2009年04月25日

VALUE DOMAIN「ドメインオークション」

ドメイン取得サービス「VALUE DOMAIN」。

こちらでベータ版として稼動している「ドメインオークション」。

利用は出品者、落札者ともにVALUE DOMAINのアカウントを持っている事が条件となります。

そのためドメインを落札すると即座に自分の管理画面に反映。移管作業等の手間が全くなく、とてもスムーズに事が運びます。

希望落札価格を入金すると即決、というところも分かりやすくて良し。

稀に古くからある「オールドドメイン」の出品も見受けられます。


SEOに効果的だといわれる「オールドドメイン」。しかしオークションや売買で手に入れたオールドドメインはどうなのでしょう?


DomainAge
「DomainAge」というサイトでは、オールドドメインについてのメリット、デメリットを分かりやすく説明されています。

この「DomainAge」に、VALUE DOMAINの出品ドメインを年齢別に検索出来るサービスがあります。

年齢別ドメインリスト
http://domainage.jp/vda.php?mo=0&go=1

このサービスを利用する事で、上手くいけば取得年数の長いドメインを安価で仕入れられる可能性があります。


上記はサービスが終了しているようです。ドメインの取得年数は「SEO TOOLS」でも調べることができます。

ちなみに筆者は10年もののドメインを3,000円で落札出来ました。

このドメインがSEO的にどれだけ効果的かは今後ゆっくり検証予定。


新規ドメイン取得前にぜひご確認。
posted by Liang Zhaohong at 17:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドメイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

2文字ドメインを取得してみた

2009年2月現在。まだ、取れるらしい。
93.net
55.com
これら売り出し中との事。

ドメインパーキングでも有名な「SEDO」が扱っていたが、
オークション式?なのか、
Seller's price expectation: Make Offer
(言い値??)
とあり。申し込んで下さい、という事らしい。

3文字ドメインを探していた時に日本円で数百万というものも
珍しくない状態だったので、2文字の「.com」「.net」は諦め。


『他国のドメインで良いので2文字ドメインを取得してみたい』と思い、バリュードメインで検索してみる。


以外と見つかったりするのですが、
『ドメインは空いていますが、1-2文字のドメインは登録保証外となっており、お取り扱いしておりません。強制的に取得を試すにはここをクリックしてください。』
という、とても不安な文章が表示される。が、手続きを進めてみた。



db.gs



.gsは「サウスジョージア・サウスサンドウィッチ諸島」に割り当てられた「国別コードトップレベルドメイン(ccTLD)」の一つらしい。どこやねん、という話です。

このドメインはずっと存在してくれるのか?という不安が若干あるが。。。



強制的に取得!



お値段は年間4千円程度。普通。

とりあえずしばらくは「XREA」の無料版で様子を見てみる。



あ。バリュードメインで「db.gs」を取得したわけですが。「.gs」は「国別コードトップレベルドメイン(ccTLD)」なのですが。バリュードメインより、ccTLDを他社サーバーで運用する際の注意点が。

○CCTLDでネームサーバーとして指定できない場合がある
http://www.value-domain.com/faq.php?faqid=48

ccTLDは「**.jp」というネームサーバー名がネームサーバーとして使用できない場合がある、との事。あくまで「場合も」。



話題の種として、いろいろ試してみたいものです。



ino@
posted by Liang Zhaohong at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドメイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

3文字ドメイン検索

2文字のドメインなんかがもし取れたら、それだけで財産になりそうな今日この頃。

ドメインを取るならやはり短い、3文字4文字のドメインを取りたいものです。

そんな3文字ドメインを探す方法をいくつかご紹介。


「ムームードメイン」
まずはJPドメイン。○○○.jpでゴザイマス。

こちらのサイトでは「3文字.jp」の検索がとても簡単に行えます。

→3文字.jp検索


「DELETED DOMAINS.com」
こちらは削除されたドメインを検索できるサイトです。海外サイトですがドメイン検索だけなので、慣れれば問題無し。

・[ Pending ]の部分を Deleted に変えれば削除済みのみになる。
・その右側は「24時間以内」「一週間以内」「一ヶ月以内」という事。
・その右側は文字数?(3とか4とか)
・StartsWith...は最初の一文字
・3行目は空白でもOK
これらを入力して「Submit」をクリックすると、下部に50種類ほど表示されます。

会員登録すると他にも見ることが出来るようですが、会員登録無しだとここまで。でも十分。

ちなみに2回検索すると3回目に「登録してね」というようなメッセージが出て検索結果が表示されなくなります。

が。一度ブラウザを閉じて、再度アクセスすると検索できるようになります。

.com、.net、.org を探している時は是非おすすめです。

→DELETED DOMAINS.com



ino@
posted by Liang Zhaohong at 01:10 | Comment(1) | TrackBack(0) | ドメイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

ドメインパーキング

日本ではまだ聞き慣れない「ドメインパーキング」。

仕事の関係で調べ物をしている最中に発見したのですが、海外ではすでに定着しているシステムで、文字通り「ドメイン駐車場」。

簡単に言うと「使用していないドメインを広告とし、収入を得る」というシステムです。

アフィリエイトのようなもの、特に「GoogleAdsense」に近い感覚のシステムです。

流れとしては
・ドメインを登録する
・表示したい広告のジャンルを選択する
・ドメインにアクセスするとジャンルに沿った広告や検索エンジンが表示される
・広告がクリックされる事で収入が得られる
というもののようです。

「Sedo」というドメイン仲介会社がドメインパーキングとしては大手のようで、日本進出の準備も進めているという噂です。(噂です。)



特徴として、「そのドメインのどんなURLにアクセスしても広告ページが表示される」という点があります。


例えば「http://mysite.jp/」というサイトをドメインパーキングに登録すると「http://mysite.jp/xxxxx.html」や「http://abcde.mysite.jp/」といったURLにアクセスしても広告ページが表示されます。


大きな収入は期待出来なさそうですが、放置しておくだけでドメイン維持費だけでも捻出してくれればとても嬉しいシステムです。


ino@
posted by Liang Zhaohong at 02:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドメイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。